気圧の変化。それは気象病!?

こんにちは
はりきゅう治療院relifeです。


西日本より早く関東地方は月曜日に梅雨入りしました。
すっきりしない天気が続くと思うと気が重くなりますよね。

梅雨の時期に限らず、気圧の変化で頭痛やむくみ
酷い方は、めまいや吐き気などなど
こんな症状で悩まされている方多いようです。

これは「気象病」というそうです。

気象病は正確には解明されてないそうですが

梅雨などの悪天候で気圧が大きく変化すると
体内で気圧を感じとる「内耳」が過敏に反応して、自律神経を刺激します。

気圧の変化で活性化した自律神経は、痛みの神経を直接刺激したり
血管を過剰に拡張・収縮させて周りの神経を刺激したりしてしまいます。
気圧のほかにも、湿度や温度の変化が自律神経に影響し
体の不調として現れることもあるそうです。



今すぐできる対処法としては

・リラックスできる時間を作る
・適度な運動(ウォーキングやストレッチなど)
・十分に睡眠をとる
・熱すぎない湯船に入る、もしくはシャワーを首元に数分当てる
・耳を引っ張ったり、グルグル回す

それでもなかなか症状が治まらない場合は
行きつけの治療院でもいいですし、もちろん当院でも対処いたします。
こういった症状は我慢せずに早目にケアしてあげて
梅雨に負けない体を作って生活していけるといいと思います。

ではIMG_4379

************************

院長 前橋伸亮

電話  0282-25-6449

受付時間 9:00~20:00

定休日  毎週水曜日/木曜日 祝日

完全予約制 1日限定7名


ご予約の際は「ホームページを見て」とお伝えください。


口コミサイト エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6039339/


栃ナビ
http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=14644


しんきゅうコンパス
https://www.shinq-compass.jp/salon/photo/1976/

Facebook・Twitter・Instagramもやっています。
ご興味ある方は是非ご覧ください。

コメントを残す

このページの先頭へ