体を自由に操れる。それこそがスポーツには大切な事!

こんにちは

はりきゅう治療院リリーフです。

 

先ほど、夏の高校野球栃木県大会準決勝

作新学院対国学院栃木戦を見ていました。

延長10回裏、国学院栃木のサヨナラホームランで試合終了。

作新の連覇は10でストップしましたが、すごい試合でした。

 

数日前には全国高校7人制ラグビー大会が行われており

国学院栃木はこちらでも活躍していたそうです。

 

様々なスポーツがある中で活躍している選手のほとんどが小学生の頃もしくは

もっと小さなころから、その競技を始めて高みを目指しています。

でもどんなスポーツをやるにしても自分の体が思うように動かせなければ

プレーの質は上がらないし何より楽しくないと思います。

 

今の小学生は、体が硬いし筋力がない子が多い。そのために日常的に筋肉がガチガチになっている子供が多いです。

そんな体で運動をしても、もちろん思うように体は動かない。

イメージと実際の動きに差が生まれてしまうので良いプレーのイメージが付きにくくなってしまう。

それでも続けると、かばった動きで動かすので膝や腰など関節や筋肉へ負担を多く掛けることになり怪我をする。

また練習や試合を休めないので無理をしてプレーをして悪化させる。

こんな悪循環な話を、何件も聞きます。

 

子供達には好きな運動を好きなように楽しくプレーしてほしい!

私自身も、腰椎分離症と言うけがをしました。簡単に言えば腰の疲労骨折。

怪我をしたのは大学生でしたが蓄積した疲労が原因で起こった事だったので

自分の体の現状をしっかりと把握できていれば防げたと思います。

 

同じような思いを子供たちにさせないためにもっともっと活動をしていかなくてはと思っています。

 

セルフケアとして絶対的に必要なのはストレッチなのですが

やり方が分からないとか、間違ったやり方をしていたり、筋トレすればいいと思っている方も多いようです。

 

間違ったやり方も怪我につながりやすいのでユーチューブやネットの情報を鵜吞みにするのも危険です。

あなたに合った方法を専門家に指導してもらうのが一番だと思うし

成長期の子供に筋トレはあまり必要ない。むしろしない方がよいと私は考えます。

筋肉は骨の成長を妨げてしまうので、小学生の内は柔軟な体を意識してセルフケアをした方がよいです。

 

偶然このブログを読んでいただいた方。身の回りにそんなお子さんがいたら是非当院へご相談ください。

当院を受信して、結果を残した子供たちは多数!

運動を頑張りたいという方はもちろん。

運動していなくても足が速くなりたいとか、猫背が気になるとか体の事で悩みがあれば

当院は全力でご相談にのります!

IMG_4754

************************

院長 前橋伸亮

電話  0282-25-6449

受付時間 9:00~20:00

定休日  毎週水曜日/木曜日 祝日

完全予約制 1日限定7名


ご予約の際は「ホームページを見て」とお伝えください。


口コミサイト エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_6039339/


栃ナビ
http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=14644


しんきゅうコンパス
https://www.shinq-compass.jp/salon/photo/1976/

Facebook・Twitter・Instagramもやっています。
ご興味ある方は是非ご覧ください。

 

コメントを残す

このページの先頭へ