膝の痛み

当院は膝が痛くて悩んでいる方を数多く診させていただいています

 

ひざ痛

 

その痛みの原因は・・・

 

・朝起きたら急に膝が痛くなっていた

・ぶつけたり、ひねったりした覚えがないのに・・・

・ほんの少し歩いただけなのに痛くなった

あなたはこんな経験ありませんか!?

 

それで 病院 整骨院 整体 などに通ってみたけど

一向に良くなる気配がない。

治療したのに変化がない・・・

 

当院にはこんなお悩みを持った方が多く来院しています。

 

ひざ痛2

率直に言うと原因は慢性的な疲労です。

 

医療機関でレントゲン MRIなど検査を受けても

器質的な異常が見つからなければ

お医者さんは診断名を付けられません。

 

リハビリ室で、マッサージを少しして

電気かけてシップをもらって終わり。

こんな事を良く患者さんから耳にします。

整骨院や整体はりきゅう治療院も同じです。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

ここでは、膝の痛みの対しての

当院の考え方と治療方法について書きましたので

どうぞ読んでみて下さい。

 

膝の痛みの治療方法

 

当院の膝の痛みに対する治療方法は

坐骨神経痛の治療

他の部位への治療方法と基本的に変わりません。

ハリ マッサージ 整体 電気など

その症状に合った方法で治療して行きます。

 

 

痛みが増す動作や、バキバキするような整体

ギュンギュンあざが出来るほどのマッサージもしません。

 

あなたの体に合った方法をこちらから提案します。

 

治療中にもご意見を聞きながら

臨機応変に治療して行きますのでご安心ください。

 

あきらかな重い症状の時には検査をお勧めする事もあります

 

当院は、はりきゅう治療院です。

ですので、画像診断は出来ません。

 

あきらかな症状がおありの時には

まず、ドクターのいる医療機関への受診をおススメします。

 

すでに1回、検査をしたと言う方に関しましても

当院で、問診検査の後私の方で

_KMT9603編集済み

もう一度検査をした方がいいと判断した場合

セカンドオピニオンをおすすめする事もあります。

 

検査後、異常がなければケアとして

何か異常が見つかった場合でも

病院でのリハビリと、プラスで当院で

その症状を考慮した治療を受ける事も可能です。

 

膝は体を支える重要な関節の1つです。

 

人生今は90年、長く付き合っていく上でしっかりとケアをする必要があります。

特に歩けなくなってしまう事は体力の著しい低下に繋がります。

当院であなたのお役に立て事があると思いますので

まずは気軽にご相談ください。お待ちしています。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ